FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ありがとう祭とめぞん・ど・ダイゴロ

昨日
12月10日(日)

オアシス広場21にて
ありがとう祭」に参加してきました。


音響スタッフとしてのお手伝いもありましたので
唄うたいとしてどうこうという気分ではなかったのですが


久しぶりにバイオリンと一緒に唄えたことは

とてもとても嬉しくて

機会を与えてくれたこのイベントにはほんと感謝です。





話は変わりますが

ダイゴロが犬小屋を使いません。


前にも書いたけど
我が家には嫁さまの実家から引っ越してきた
ダイゴロ(雑種・白)がいます。

どうやらこのダイゴロは
今後、我が家で暮らしつづける可能性が濃厚だということで
彼の家を作ることになったのです。







できたのがこれ。
200612111840422.jpg


悪くないっしょ?
よくできたもんですよ、素人にしちゃ。

いろんな「手作り犬小屋HP」で研究したもん。

小屋の名前は『めぞん・ど・ダイゴロ』
映画『メゾン・ド・ヒミコ』をDVDで見た次の日につけました。


完成したそれを眺め
「うむうむ、こりゃダイゴロも喜ぶわい」と満足な俺と嫁。


しかし一抹の不安も。
あるサイトで
せっかく完成した小屋に、なかなか入ってくれません
的なコメントを発見。

しかもその回答に
新しい犬小屋に入らないのはよくあることです
って書いてある。

その回答者はこう続ける。
一週間もすれば入ってくれるでしょう」と。


「犬が犬小屋に入らんことなんかあんの?」と笑ってましたが










我が家の庭に設置して約一ヶ月。

彼はまだ入りません。


まぁどこにいようが彼の勝手ですし
すきなとこで寝泊りしてくれて大いに結構なんですが





いやでもねぇ・・・

なんかねぇ・・・






なんて思ってた先日

やっと入ったのさ!!突然。

しかもそのタイミングが「さすが嫁の犬!!」っち感じ。


すごく体調悪そうで
うつむきながら彼の定位置、軒下に寝そべってたんよ。

心配しながらみていると
突然起き上がって「ぐえぇぇぇぇ」とゲロッチ。

その直後。
今まで全く興味を示さなかった「めぞん・ど・ダイゴロ」に直行。


なんでまた吐いた直後なんかは激しく不明ですが
とにかく入ってくれたことを記念し
『初めて犬小屋ご利用記念撮影』をパシャリ♪
20061211184042.jpg
似合う!!
似合いすぎるぞ、ダイゴロ!!

やっと入ってくれた喜びで
その日は嫁と祝杯をあげました。






しかし

彼が犬小屋の住人となったのは

その日、一度のみ・・・。




あんちきしょうめ!!
もうお尻の臭い嗅がせちゃらん!!

| ライブ報告 | 19:14 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |