FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大掃除の理由

「新年ですから!!」と、なんの遠慮も無く
昼間っからバカ面して気持ちよくお酒を飲むために
避けては通れない面倒な儀式。



それが大掃除です。



これしとくと
31日の北島三郎あたりで
「はぁ…今年も終わるなぁ」と深い感慨を得ることができます。


そこからきっちりとグダグダごろごろベロンベロンに持っていく。
これが正しい正月です。


その時に
もしぴしゃっとしないまま年末を終えてしまっていると
真面目な僕はどこかで妙な罪悪感を感じてしまうのです。

「ありゃ…おれ、なんかダラシない?もちょっとキピキピしとかなきゃ?」って。



なもんで
「新年ですから!!」
を心の底から言うためには、やっぱやっとくべきなんです。大掃除。





昨日、半日休みが取れたんで
昼から本気大掃除モード。

頭にタオルを巻いて、軍手をはめたら
ムキムキとやる気が沸いてくる。


よっしゃまずは庭の枝刈からじゃ!と外に出る。



寒い。。。。

北風寒いよ。。。。



ここまで来たのだから後には引けないが
特に昨日は寒かったんで
気分を必要以上に盛上げる必要があるな、と
心で「ロッキーのテーマ」を流す。


逆境であればあるほど
この音楽は活きる。

むむむむ…
やるしかねぇ…
やるしかねぇぞ、おい!!
エイドリア~~~ン!!!!




飛び出した瞬間

うちの居間から、大音量の

クリスマスソング




えぇ、嫁です。

理由?クリスマスソングの?

そりゃあんた、単純ですよ。

やつが好きだからです

はい、もうとっくにクリスマス終わってますが

関係ないっす。全然。

ノリノリでクイックルワイパーってなもんです。




しかも
Blogにも書いたけど
俺がクリスマス気分盛上げようと
パルハウスでレンタルした「ディズニークリスマスメドレー」だから
ミッキーやミニーも歌ってまして。

で、

正直な話


ガーガーうるせぇんです、ドナルド。




「…ちょっと音量しぼろっか?」


ん~~~。。。なんだかなぁ……。
今年が象徴されたような一場面やな。

まぁ
北風が舞い上げる落ち葉をバタバタ走り回りながら追いかけよったら
ずいぶん温かくなったけどね。





少しやり残した場所はあるものの

23時あたりにはある程度かたがつきました。

ほんで今日

嫁が残った「風呂」、「トイレ」を磨き上げてくれましたので

無事に今年の大掃除が終了と。



むふ。
むふふ。







むふふ。







明日
書けるかどうかわかりませんので

一応年末の挨拶しときます。




よいお年を。

| 日々を奏でる | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |