FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

豚星と長屋に馴染む。

ステレオ少年 in 臼杵長屋。


楽しかったですよ~。





写真撮りまくりましたので

ご確認ください。





200803011406084.jpg

飾られていたポスター

オーナーの上杉さんが作ってくれてました。

よく見りゃ書いてます、「豚星」の上に「ピックスター」の読み仮名。


弊社の広報担当エトケンが

ステージ上で「ブタボシ」と読んだことが発端で

なつみちゃんの熱狂的なファンの方と口論に。

一触即発の状態はなんとか治まりましたが

危うくイベント中止になりかけましたね。

なりかけましたっけ?

なってないです。



e7fa2279.jpg

リハーサルー

本番の写真がなかったんで

なっちゃんのBlogより無断拝借。

危うく訴訟問題になりかけ・・・・

なってないね。

なんかちょいちょい嘘つくな、今日の僕。

気をつけて。






20080301140608.jpg

終わった後の豚鍋

白菜と豚だけの、めちゃシンプルな鍋なのに

最高に美味いんですけど。

聞けばオーナー上杉さんのお母様が

秘伝の調合で作った味噌ダレがベースなんだとか。


4杯くらい食べたもん。

雑炊いれたら6杯。大満足。感謝×2。



余談ですが

久々に同行し

鍋をつついて「んふ~!これんまい~!んふ~!」と荒げていた嫁さま。

帰りにはきっちり秘伝の味噌ダレをGetしちょりました。

狩猟民族の血か?狙った獲物は逃さない捕獲能力には脱帽です。

今度イノシシ狩らせてみようかな・・・。





すごくいい雰囲気なんです。臼杵長屋
200803011408322.jpg


20080301140929.jpg


200803011408324.jpg



時々あるでしょ?

「一生懸命古いんです!必死に頑張って昭和なんです!」っちゅうお店。

あれ、苦手なんよね。

一生懸命さを感じた瞬間に、なんかひいてしまうんです。




臼杵長屋は

もちろん、あえて古い物を集めて置いちょりはするんやけど

「どーですこの古さ!?グッとくるでしょ!?懐かしいでしょ!?」ちゅー

静かにやかましい、ノスタルジーの押し売りが全然ねくて。



背中に情感が滲みでた、たたずまいが懐かしいというか

風情が「ある」んよな。

「ど?ど?」っち押し付けられるんじゃなくて、「ある」ん。



オーナーがポツリとこぼしたフレーズ

「うちはお客に媚びんのよね」。




子どもがルールを守らなかった時には

お菓子を売らんのやって。

腫れ物に触るかのような特別扱いは無し。


他人の子でもキチンと叱れる大人がおるんです。カミナリ親父が。

面白い場所と人に出会えて感謝×2。


臼杵にお寄りの際には、是非。




さて

なっちゃんと最後に撮った一枚がコチラ。
20080302162607.jpg

ライブペインティングの作品


久しぶりの共演でしたが

なっちゃんの「フワァ~」っとした空気が生み出してくれる

心地よい雰囲気の中での演奏

これがいーんです。



展示作品も楽しいものばっかりやったし

地元で参加させてもらえた、とってもいいイベントでした。


豚星なっちん

上杉夫婦

ご来場いただいた皆様

ありがとうございました!




ps.4月の臼杵市報に載せていただけることになりまして

その取材もこの日にありました。

薬師寺さん、渡邊さん、大戸さん

ほんで花ちゃん家のナルさんユキさん

ありがとうございました!!
スポンサーサイト



| ライブ報告 | 17:38 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |