FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ばーちゃんのかっこよさ。

仏壇を納めさせてもらった田舎のお宅。

臼杵に住んどって

都会も田舎もありませんが。

見事に腰が曲がってるばーちゃんに教えてもらいました。
20080306183623.jpg

みかんの皮をとっちょいて

こーやって天日干し。


よく乾いたらすり鉢でゴリゴリして

鷹の爪やごま、山椒や芥子

その他モロモロをゴチャリ。





自家製七味を作るんだそうです。



しかもかなり美味いらしい。







ポンカンの皮だと○○ができるんで~と、言うちょりましたが

○○を忘れました。

ごめんねばーちゃん。







都会の生活に比べて

買うモンも捨てるモンも極めて少ない生活。

世界がどんどん変わっていってる間

ばーちゃんの毎日はずーっと変わらずそこにあって

世の中から「限界集落」などと呼ばれるようになった今も

こうしてみかんの皮を干しちょる。





「来週、法事で孫たちが帰ってくるんよ」



にかっと笑うばーちゃんの指は

長年の畑仕事で、男みたいにゴツイ。



かっちょいいぜ、ばーちゃん。
スポンサーサイト



| 日々を奏でる | 18:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |