FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

夜。

夜は

色んなことを色んな角度から考えるのに適している時間。





主観的に、あるいは客観的に

断片と連続

本質と異端

刹那と普遍

末梢と中枢



どろうどろうと音がして

顔色をなくしたやじろうべえをあざ笑う。





そんな夜が幾重にも重なると

混沌に何かが見える。

否、見えるような気がする。







それは今の現実で

余分な皮を剥ぎ取った肉片。







甘えを許容した幼きロボットの御戯れ。







いっつ りある。








れっつごーまいらいふ



れっつごーゆあらいふ。








かっこつけてんな、俺。

ふへへへ。
スポンサーサイト



| 日々を奏でる | 22:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |