FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

妻サマ物語

雨降りですので

天然嫁の飼育日記を書きます。


毎日でも書けるくらい

やっちゃってくれてますから

ネタには困らんのです。





こないだ

夕食終わって話してた時

ふいに俺がしゃべるのやめたん。


考え事を始めたのです。


ほいたら嫁さま

ちょっと困った感じで

「怒った??」と聞いてくる。

「んにゃ、怒ってないで」と答える。




その後

まだ気になるようで、続けざまに


「あきれた??」と聞いてくる。

「んにゃ、あきれてもないで」と答える。



怒ったりあきれたりする内容の話でもなかったのに。

多分暇なんだな。

そう思って相手にしてなかった。

すると彼女はこんな質問で暇つぶしをしてくる。



「もさった??」


「・・・・・・。いや、多分もさってもない」



てか「もさった」てなんなんやろ。

わからんすぎる。



「なぁ、つかぬ事を聞くが『もさった』てなに?」

「いや、なんか『も』と『さ』の響きが聞きたかったけん」

なんち答えてほしいんかわかりませんよね。






とある仕事の昼休み

ご飯を食べに帰ってた時。

飯を食い終わってトイレにいってたんやけど

またも聞こえるキッチンからの悲鳴。

「ぎゃぁ~!!」

・・・。

「いやぁ~!!」



2回に分けて聞こえてきた声に

ただ事じゃない雰囲気を感じた僕は

慌てて彼女の元へ。

「どしたんか!?」

すると彼女はお椀を覗き込みながら

「ヘアバンドが、おそばのダシにつかった!」と。

「しかも2回!!」と。



僕は、なにをしたら

2回も

ヘアバンドを

そばダシの中に落とせるのかがわからなかった。

とりあえずものすごく落ち込んでいたけど

「残念やったな・・・洗わんとな・・・」としか言えなかった。





書きながら

「こいつ、だいじょうぶか?」と

少し心配になった。

| 嫁を奏でる | 15:26 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おもろい

今度嫁さん貸して下さい。
ウチのも貸しますから。

| 江戸吉 | 2007/04/22 20:22 | URL |

お?

ついでに君と
天使2名も一緒に借りたい。

永久に。

九州で暮らそう。焼肉おごるから。えとけんが。

| しんいち | 2007/04/23 22:11 | URL |

マジで

おごるよ。
佐賀のヒゲはやした人が。

| えとけん | 2007/04/24 00:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/109-7719ed54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT