日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャケット見て見て~。

よー降るねー。

本日は2ndアルバムのジャケットをご紹介。

h1.jpg
意外でしょ?

商店街の絵じゃないから意外でしょ。

色合いから感じれる温度。

木をモチーフにすることで得られる肌触り。

紙芝居の箱みたいなものとアルバムタイトルのみのシンプルさ。

そーぐっど。

これが中のデザインに関わってくるんです。

もう超かわいいけん。






前回同様、ジャケットのデザイン制作は

絶大なる信頼を置くいろだまサンにお願いしちょります。

「しんいち」名義でのアルバムも含めて

今回で3回目のアルバムデザイン依頼となりますた。


山本鳳凰堂とステレオ少年のHPを作ってくれとるのも

こちらのいろだまサン。


5しか伝えきらんでも、10理解してくれる。

5しか考えてなくても、10まで引き上げてくれる。

イメージしていた物が、それを越えるクオリティで返ってくる。


プロだな、と感じるのです。



さすらいの絵本描き

よしながこうたくの描き下ろしキャラクター満載の中身は

買ってからのお楽しみっちゅ~ことで。





曲の紹介も近く。

レコ発ワンマンまで あと24日。

・・・違う25日。24日?わからん。

| 日々を奏でる | 12:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今回のタイトルの「ステレオ商店街」に、感銘を受けてます。

今やロードサイドにただ安くていっぱいあるだけのディスカウント店やドラッグストアやなんやらが並ぶような店形態より、昔ながらの個人商店で、会話しながらついでに買い物もできるような、こういう「商店街」が温かみがあると感じます。

この2ndアルバムには、どんな商店たちがひしめきあっているのか、楽しみです。
ジャケットは温かい。

いい仲間がたくさんいますね。

| 親方 | 2011/06/17 00:43 | URL |

親方>
百貨店とかデパート案もでましたが
商店街に落ち着きました。

奥に見え隠れする生活スペースや
道行く人たちとの距離感。
それぞれの曲にバックボーンがあって
ディスカウント店の味気ない安売り陳列とは違う
なんちゅうか・・・
においのある景色のイメージですかね。

後付けではあるんですが
メンバーみんな、お気に入りのタイトルです☆

| しんいち | 2011/06/17 07:06 | URL |

かわいいね !!

納豆の日が楽しみです☆

| たっつー | 2011/06/18 10:45 | URL | ≫ EDIT

たっつー>
だね!なんてったって納豆だもの!
あるか!?納豆サプライズ!

| しんいち | 2011/06/19 09:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/1100-401ff741

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。