日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日曜日は石仏だ(70)。

明後日、23日に迫りました

「集え、後方支援部隊 vol.7」

窓の外の強い雨音が気になりますが

必ず晴れますから。ご安心を。





まずはステージのご案内。

今回は弾き語りではなく

ステレオ少年として出演いたします。

最近いい具合なんですよね、この3人が。

スキル的に上がってるわけはないんですが

元々目的としてた理想には近づいているんかな。

どうあるべきかなんてわかりませんが

楽しいと実感できる状態であることが、ひとつの答えなんだろなと。


福岡より来県、軸丸綾香。

彼女の歌声に、純粋に嫉妬したりします。

美しいフォルムを纏った流線型の発音が

石仏の郷に響くのが楽しみでもてんです。


さよならバイバイの哲也さん、福袋の田中さんも出演予定。

盛りだくさんの2時間になりそうです。




その後、実際に被災地に行って

ボランティア活動してきた友人のレポートも。

どげなリアルが飛び出してくるのか。楽しみです。



販売ブースも徐々に充実してきてます。

はっきりしたことは未定ですが

熱々の○○○○や、冬の定番○○○など

小腹に温かい軽食も楽しんで頂けそうですし

限定の手作りクラフト販売も期待大。




持ち寄りバザー。

「これ、物はいいんやけど着らんけんやるわ」とか

「まだ綺麗やけど、使わなくなったから」とか

「こんなん作ったで!いる人おるやろか??」とか。

皆さんのご家庭で使われずに眠る、誰かにとっての必要品があれば

それで義援金をつくりませんか?というこの企画。



当日会場に持ってきて頂いて

スタッフにお渡し下さいませ。

ロゴ

できる人が、できることを、できる限り。

惰性、妥協で満ち満ちている僕ですので

立派なことを言うつもりは毛頭ありません。



あの日から7ヶ月たって

いまだになんち言っていいのかわからん気持ちが

もにゃもにゃし続けてますが。



現場から遠く離れた九州の片田舎で

色んな人たちと一緒に作る後方支援部隊。



楽しい時間にしたいなぁ、と。

ただそんだけ。

思ってます。




≫≫詳細情報≪≪




あ、雨やんどるね。

| 東日本大震災 被災地支援 | 23:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「やり続ける素晴らしさ」

とても大切な事だと教えてくれていますね。

| 親方 | 2011/10/22 12:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/1260-48630bc7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT