日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お仕事の話。

さて、100回も更新しようちゅーに

店の話が一回もねぇっちゅーのは

社長としてあんまりじゃねぇか?



同じ町のイケメン跡継ぎ「赤穂屋」のミツル見てて思ったので

こっそり書いとこかな、と。





我が山本鳳凰堂でも

多くのお客様にご好評頂いております

全国的に大人気のお香、京都松榮堂さんの「堀川」。
CA3H0137_20111025184201.jpg
・・・ですが。

ここにきてなにやら不穏な噂が・・・。



メーカーさんが営業に来られた際にお伺い。



「堀川、値上げのお話って本当ですか?」

「・・・はい。本当です」

「がびーん!いつから!?」

「具体的には決まってませんが、そう遠くないうちに・・・」



現在、巻き・スティック

両タイプ¥1,575でご提供させて頂いてますが

どうやら価格改正後は¥2,000を超えるらしい。



お香っていうのは

天然の香料を使用していればその分量に比例して

価格が高く設定されちょるもんなんですが

元々堀川に関しては、かなり無理していい香料を使っていたらしく。



で、天然の香木等

お香やお線香の原材料が枯渇している昨今

商品のクオリティを落とさないのであれば

この値上げはどーしても避けられない状況なんだと。




当店でも取り扱っている

香木(白檀や沈香etc)の値段も

毎年パンフレットが変わり

その度「えーっ!?」ってくらい値上がりしてますけん。

数年で3倍近く上がったりもあるんすよ?むふぅー。


ようはものがないんです。世界中に。

どっかの国が買い漁っているんかどうかはわかりませんが

金と違って消耗品ですけんね、仕方ないです。





で、今回の堀川。

大変人気の高い商品でもありますし

大幅な値上げとなりますので

今のうちに、と

できるだけ商品を確保させてもらいました。




今なら新商品「白川」のサンプルもついてますし

いつもご利用して頂いてるお客様でなくても

値上がりしてしまう前のこの機会に

良いものをお安く、お買い求め頂ければ幸いです。





しかし今後

お香好きの人たちはお金かかっちゃうやろなー。

| お仏壇を奏でる | 06:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/1272-b8e0b097

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT