日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

作家蔵れぽ。(99)

竹宵準備に行く前にもういっちょ。

昨日の作家蔵で出会った作品たちの一部をご紹介。




CA3H01190001.jpg
豚星なつみの「福向」。

かっちょいいねー。



CA3H01210001.jpg
誰の作品化はわかりませんが

綺麗やったです。



CA3H01200001.jpg
「二人で話し合い、別れを決めた翌日

部屋を出るために荷物を片付ける彼を

少し離れたところから見る彼女」

ちゅうタイトルではなかった気がします。





CA3H01180001.jpg
あぶり出しを用いた作品。

あぶり出し、いいねぇ。

年賀状燃やした記憶が鮮明に蘇りました。





CA3H01100001.jpg
高まりましたな。ひょっとこ踊り。

本当に素晴らしかった。

憧れるわー。
CA3H01120001.jpg
踊り終わったおっちゃんに直撃。

「写真とらせて下さい!」



すると面を外して男前を披露してくれたん。

「あ・・・できれば付けた状態で・・・」

失言だよ。

不躾すぎるぞ、しんいちくん。



おっちゃん、快く装着。

「よい!お前らも一緒に入れっちゃ!」

仲間も呼んで下さるサービスっぷり。
CA3H01140001.jpg
ありがとひょっとこさん。





本当に楽しい一日でした。

実行委員のみんな

ご来場くださったお客さん

ありがとうございました!!
CA3H01160001.jpg
また春にお会いしましょ。

| 日々を奏でる | 19:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

するどい!!


いやあ


するどい。


おつかれでした☆

| coco | 2011/10/31 21:58 | URL | ≫ EDIT

ぐうぜん

昨日の4時半くらいに、戸次を通りました。

場所はわからないけど、あのへんにあるカフェを見つけたくて、さまよいました。

お疲れさまでした!

| あや | 2011/11/01 00:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/1288-c34709fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT