日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

柿オブザイヤー。

ズーキーパーが面白すぎる。



さて。

いつぞや「柿の木が好きなんやー!!」て書きましたが

いましたよ。柿の木フェチ仲間が。



小学校からの先輩で

いまやイクメン真っ盛りの男前パパから

「柿の木好きな貴方へ」というタイトルのメールが。



画像を見ておったまげました。




今年のナンバー1ですね。

では心してご覧下さい。どうぞ。
DSC_0284.jpg
もーね。後輩悔しい。

まずバランスいいよねー。

適度な均等具合。

ほんで細い枝はもちろん

太い主線のラインにグッとくる。

「重くて折れちゃうよー」って感じの枝のたわみ方が

S心をくすぐります。


斜面の草の雰囲気

人造物の直線と枝の曲線の交わり具合

軽く掛かる山肌と濃すぎない空の青もまた良し。

男前やなー。

これだけ実がたわわに付いている場合は

葉が残っていない方がすっきり見えますね。




2枚目はこちら。
DSC_0315.jpg
綺麗よね。ベッピンさんて感じ。

少し背が高すぎるのと

実の付き方に偏りがありすぎるかなぁ。

しかし立地の素晴らしさ。

空の青から撮影者のメッセージが聞いて取れますね。






前にのせた僕の写真。
moblog_6ffe122a.jpg
比べたら雲泥の差や・・・。

木自体は悪くないのになー。

緑が深すぎるんだってば。

葉もまだ多かったね。ちょっと。





ん?

なんか気持ち悪い感じになっちゃってます?





1枚目が「柿オブザイヤー」。

こいつはほんと、かなりキュンとくる。

先輩ありがとー!

場所教えてけれー!

| 日々を奏でる | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/1320-43cd5638

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT