fc2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダイゴローの憂鬱

「もう10年以上昔の話じゃが…ワシは産まれてすぐに捨てられてのう…」
20070702153259
大雨が降ると

我が家のダイゴローは小屋から飛び出し

不安そうに空を眺めながら震える。

舌をだし、呼吸を荒げ、確実に挙動不審になる。



今日の昼休み

ご飯を食べにうちに帰ると

ダイゴローは雨のあたらない軒下でガタガタ震えていた。



「あの日は…そう、今日のような大荒れの天気じゃった。」



ダイゴローの話によれば

自分は幼い頃、大雨の日に元の飼い主に捨てられたらしい。

その日の不安・恐怖・寂しさがトラウマとなっているのか

雨が強く降る日にはなぜか今でも体が震えてしまうというのだ。




昼食後

僕は震える彼の頭を撫でながら

当時の辛い身の上話を聞いていた。




「ダイゴロー、実は俺も雨の日に嫌な思い出があってな…」




僕はこれまで他人に相談したことのない、ある悩みを

彼に聞いてもらおうと話始めた

なぜかその時は

聞いてもらいたいと思ったからだ。



その時



雨脚は急に弱まり

ほっとしたダイゴローは

話途中の僕をほったらかし

振り返りもせずに小屋に入って行った。




そして

ふと隣を見ると

張り替えたばかりの網戸がビリビリに破かれている。





……。



……あのバカ犬野郎。

| 日々を奏でる | 15:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヒヒヒヒヒ~http://blog54.fc2.com/image/icon/i/F9F8.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
オチが最高だわ♪

| ゆみ | 2007/07/03 23:02 | URL |

ダイゴローv-15カワユスv-238v-238

| 郁江 | 2007/07/04 01:39 | URL |

でしょ?

かわいいのさ、この犬。
昨日は朝起きたら
居間のガラス戸を自ら開けて
中に入ってた。
泥だらけの居間。
ぶっころす!

| しんいち | 2007/07/05 09:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/138-1f2a1dca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT