日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

週末レポ②

前日に比べるとずいぶん治まった風と

晴れ渡る春の空。

の写真は撮り忘れ。


というか日曜日の写真は一枚しか撮っちょらんかった。

なんやらかんやらバタついてたし

なんにもない時間もウカレポンチでしたから。


人生初の投げる側のもち投げでハッスルしてしまい

高校時代にやったひじの古傷を再発させたり

さとレストランの調理や振る舞いに

ほんのちょっとだけ参加させてもらったり

仮面ライダーフォーゼの

思いのほかライトなキャラとストーリーにときめいたり

チャリティーオークションの

あまりにも安い落札額に「俺が買う!」と挙手してみたり

社員さんとタレントさんによるアカペラ合唱に

ちょっとグッときたりしながら

楽しい時間を満喫。



ほんで佐伯市民吹奏楽団さんとのコラボレーション。

このところ、非常にタイトなスケジュールだった吹奏楽団の皆さん。

むりくり協力して頂いた企画だったんですが

むりくり協力して頂いて、ホントよかった!!!



新たに感じることができた音楽力。

いつもは3人の役者によって彩るストーリーだったり

3色のカラーで伝えるメッセージだったりしちょる

ぼくらの楽曲が

それぞれにキャラクターがある

しかしバランスの取れた配役の出演者によって

より豊かな表情で浮き上がるような感覚。

鉛筆画と水彩画

1人舞台と複数共演者の舞台。

うん。そりゃそうか。人数増えとるもんな。

でも「あらー!こういうことかー!」て驚きを

新たな発見のように感じてました。


ほんでその感覚が気持ちいいのなんの。
CA3H0319.jpg
かなり無理してご一緒して下さった楽団の皆様と

多忙な中で僕らとの窓口と的確な支持ををして下さった由布さん

短期間で素晴らしい編曲をして下さったハシサコさん

僕らのようなヘッポコをお相手して下さいまして

ホント感謝しちょります。ありがとうございました。





そこから始まる音楽ステージ。

元々乏しい体力を存分に使いながらの前半でしたので

青ちゃんにドリンク剤飲ませてもらえなかったら

最後までもたんかったかも…。

恐るべし、アスパラドリンク(120円)



さとレストランのテーマ曲を唄うという

企画が盛り込まれた35分でしたので

いつものステージとは違う心持だったり展開だったけど

ん~。楽しかった。

さとレストランに関われて改めて良かった、て。


正直「なんとなく」とか「とりあえず」

仕事する場面て、やっぱり多かれ少なかれ存在して。

音楽を通してその仕事と関わるときに感じる充実度っち

「一生懸命」がそこにあるかどうかで全然違う。

曲製作でもイベント出演でも。


「だいたいでOK」とか「適当でいいよ~」とか

ラクっちゃラクやし、…むしろ僕にも合ってるんですが(笑)



見えないとこでの準備や仕込み

こういう形にしたい!って頑なな志

徹底したプロ意識が感じ取れる仕事や現場っち

ヒリヒリするけどやっぱ面白くって。


惰性でなく理想の追求を。

妥協でなく貪欲な貫徹を。


一途な姿勢が生み出すものっち

やっぱり面白いし魅力あるんよね。

必ずしも望む結果が付いてくるわけじゃないけど

一生懸命したもんからしか出らん輝きみたいなもんは、絶対ある。

ほんでその過程を近くで見れることが

僕にとって、大きな糧になりよると実感できるん。





心に響く、いい勉強させてもらいました。

梶くん、サンちゃん

スタッフのみんなとメッセージを下さった佐伯の皆さん

本当にありがとうございました。




イベントの最後にみんなで唄ったのも楽しかったし

打ち上げ少ししかおれんかったけど

みんなと乾杯でけて嬉しかった。


なんかつくづく「俺らっち幸せもんやなぁ」て思った

そんな週末の二日間でした。




春の紫外線をなめてた僕は

顔中の皮がペリペリむけちゃってます。


特に唇の荒れ方がひどく、やたらと痛かったので

最後に畳屋町1キュートと評判の

僕のリップの変わり果てた姿をご覧頂き

長かった2回ブログの締めとさせて頂きます。
CA3H02280001.jpg
お帰りの際にはお忘れ物ございませんよう。

| ライブ報告 | 18:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

遅くなりました

しんいちさんCTS20周年記念イベントお疲れ様でした。さとレストランは残念ながら食べられずでした。でもベジベジカレーは美味しいかった。野菜だけで あのコクはどうやって出したのですか?佐伯市吹奏楽さんとのコラボ♪ホタッピィの歌♪ステレオ少年のライブ楽しい時間をありがとうございました★

| アラレ | 2012/03/29 00:22 | URL |

アラレさん>
ご来場ありがとうございました。
カレー食べて頂けたんですね。
あれは「めじま」って地区で取れた野菜で作ってるから
【メジ】ベジカレーです。わかりづらいですけどね☆

| しんいち | 2012/03/29 09:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/1414-9435ca6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT