fc2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

14・15日の奇跡。いや軌跡。やっぱ奇跡。

かわいこちゃんには弱いけど

悪魔・怪獣何でも来い







念力集中さえ上手くいけば

僕らでもピーキピキドカンッ!できるはずです。







強行日程Vol.2、終了いたしました。


年なんだから。

いたわらないとね。ホント。

体中がしびれるように痛む本日。

風邪引くわけにはいかんのですよ。







仕事バタバタしあげて

慌てて出発したのは金曜日の夜。


「しんいちとツイカンバンダイナゴン」でトランペットを吹く

佐賀のべっぴん、かおりちゃんの結婚式に参加したのです。



向こうに着いたのが夜の11時。

前日乗り込みしてる仲間がゴッソリ。

挙式前日に、新婦の実家で朝まで大宴会という

多少、常軌を逸脱した感のある宴は最高に楽しかったです。

「あ~よかよか。な~んぼでも飲みぃしゃい!寝たかぎ寝ぇしゃい!」

「そがんこと気にしぃしゃんな。おばちゃんど~せやかましゅうなっとはわかとるけん

『グッスミン』ば買っとるもんね。どぎゃ~んでん騒いでよかぁ!」



デカ過ぎます、器が。家族そろって。


ご好意に甘え、空が白み始めるまで飲ませていただきました。





土曜日、結婚式当日。

午前中に会場入り、リハーサル。

続々と押し寄せる出席者。

とんでもなく盛大な披露宴。

300人近く来てたんじゃね?



大事な大事な音楽仲間の門出の日ですので

僕らも力いっぱいの祝福を込め

大暴走。
20070918181437.jpg

写真は「元」白身魚のクリーム煮。


一瞬で

白身魚の赤ワイン煮~吹き散らし風味~

の完成です。






べろべろになった名古屋の番長

突然ステージジャックを敢行したり

仙台から出席のクラブの店長

突然「俺・・・・・・・・帰るわ」と会場からいなくなり

数時間歩きつづけた末

アパートのゴミ置き場で寝てるのを警察に発見されたり

二次会行きのバスの中で

他の出席者とケンカ寸前までヒートアップしてる奴がいたり。




・・・かおりちゃん、結婚おめでとう。

そしてすみませんでした。





消えた友人を雨の中捜索し

ビチョビチョで二次会まで参加した我々一向は

グダグダになった仲間との別れを惜しみつつ

深夜の高速道路を一路東へ走るのでした。


続く。

| 日々を奏でる | 18:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/180-ad00be57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT