fc2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

16日の掘削。

これ書くの3回目・・・。


楽な物には毒がある。


データって消えちゃうと、泣きそうになるよね・・・。






佐賀を出発したステレオメンバーご一行。



アルコール入った男性人に代わり

運転してくれるココアと嫁に

腰より低く頭を下げ

「寝かせてくれぃ」と懇願。





僕、ボーカルでしょ?

色んなタイプがおりますが

僕は睡眠時間が思いっきり声に出ちゃう人種。



昔はライブ前日には絶対酒飲まなかったし

タバコを一週間やめてた頃もあったん。ライブ前に。

夏でも加湿器かけて寝てたし

マスクして会場入りするくらい敏感な時期もあったんす。




最近はそこまでナーバス人じゃないけども

やっぱりしっかり準備してくれてるスタッフに申し訳ないやん?

「体調管理できずに、変な声でした~あはは~♪」じゃ。

ギター弾くのと睡眠はさほど関係ないとしても

発声に関しては事前のコンディション作りが全てと言っても過言じゃないの。





なんて

グダグダと正当化しつつ。

枕も持って

ドリエルEXも飲んで

よっしゃばっちこいと乗り込んだのだけれど






こんな時に寝れないの。僕ってやつは。





きぃぃぃ!!

ちきしょーーぃ!!









で、鶴御崎ミュージックゲート


あいにくの雨天でしたので

会場は鶴見町の屋内ホールに変更となりました。

汗ダクダクで事前準備されてたスタッフの皆様は

さぞがっかりされてたことでしょう・・・。



でもホールもなんか懐かしくてよかった。
200709181814372.jpg

毎回ライブするたびに

課題を突きつけられる僕らですが

今回も「なつのとも」くらいのボリュームをいただきました。

のびしろ沢山あるってことよ。やったーですよ。まったく。


お客さんは喜んでくれてる人もいて

会場とステージがほんの少し近づいたかな?

相変わらずの汗まみれで無事に演奏を終えました。






鶴見には本当に素敵な方々がたくさんいて

今回のスタッフの皆さんも温かい人ばかりでした。

事務的に動かす人は誰一人おらず

僕らのようなアマチュアミュージシャンに

「どんな風にしたら気持ちよく演奏してもらえるか?」って

会場入りから閉幕のその時まで

ずっと気遣って下さっていたのが、すごく伝わってきました。






素敵な人と出会えるということは

「音楽をしていて本当によかった」ちゅう感情にも直結していて

そんな喜びを改めて感じることのできる一日でした。


ナカジマさんに再会できんかったのは残念でしたが・・・。




共演者やスタッフとの裏話に花が咲いた打ち上げ。

腹がよじれて死んでしまうほどの爆笑が終わらなかった二次会。

ベルベットのパンテーンさんによる、親切丁寧わかりやすい

めちゃめちゃためになったバンド説法(?)が聞けた部屋飲み。

またまた白み始めた空をホテルの一室から眺めながら

エッチビデオの「無料サンプル分」を拝見

白衣のナースが注射器でうふふって言ってるところでブチンと終了した早朝。





全てが極上な一日でした。





さんきゅー鶴見!100%愛してる!

| ライブ報告 | 18:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

荒くれナイト

この間は、本当にありがとう!!!
感謝感謝です!!

会場変わったり、クーラー壊れたりと、トラブル続出で、他にも行き届かなかった点が多かったと思います。
申し訳ない。。。でも来年はもっと良いイベントにします!!絶対!!
なのでまた是非御協力を!

あっ!今日新聞見たよ~~~

| Q | 2007/09/21 08:46 | URL |

Q様!!
麗しのQ様。
あぁまた一緒に飲みたい。
あなたはどのミュージシャンよりも輝いてましたよ!

山川豊、頼みましたよ・・・。

| しんいち | 2007/09/21 11:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/182-d9ef93a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT