日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

100円を300円に。

51回目になりました。

東日本大震災からの再出発を支援する

「集え、後方支援部隊!」。
20160304144210281.jpeg
今回はこれを読んでもろちょるあなたも

都合が良けりゃ参加せんねのお誘いブログ。

ハードル高そうな印象の支援金作りですが

僕らのイベントは極めて簡単。




例えば100円募金しよかなーち思ったとして。

その100円を元手に

得意な水彩画を活かそうで!と。


ポストカード(100円6枚入)を購入

そこに水彩画を描き

イベントで1枚50円で販売。

100円を300円にして募金できた!


という、楽観的なバザー募金。



誰も購入してくれない場合は

もちろん募金が0円になっちゃって

100円募金しときゃよかったてなっちゃうかもですが

そこはお客さんが喜んでくれる何がしかを

作り手各自が上手くやってくれるでしょう、と(笑)


商売じゃないんで価格の付け方が難しいて声も聞きますが

そんな時は「◯◯円以上であれば」的な

元手を下回らない最低価格の定時だけでもいいし

それも難しければ「気持ちでOKっす」とかね。



目的は100円を300円にしたいって気持ち半分。

もう半分は皆さんの得意なものが会場に集まり

他のお客さんがそれを楽しみ

イベント自体が充実すること。



「被災地を応援したい」っち気持ちが集まって

その気持ちがお客さんを楽しませる形となって

誰も無理をしない自発的な渦巻きで支援金を作れる

そんな被災地支援の仕組みを作りたいんです。



僕ら中心スタッフの段取りや準備が悪く

しかるべき募集や告知ができてないため

なかなか規模は大きくならないのが残念なとこ

「できる人が できることを できるだけ」がモットーの

僕らだからこそのペースです。

不甲斐ないけどこれも仕方ない(笑)



まだまだ1週間ありますので

相談だけでもかまいません、なにか想う方は

お気軽にお声がけ下さいませ♪♪

| 日々を奏でる | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/1844-d76e0821

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。