fc2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

発覚!

今!


たたたたった今っ!!


●リンス

●トリートメント

●コンディショナー

それぞれの違いをラジオで説明しよった!!



すげーっ!やっとわかってめちゃ嬉しー!

忘れんごと即座に書きとめちょきます。




確か

リンスは外側のケアをするもんです、と。

ほんでコンディショナーは内側のタンパク質を…。

ほんでトリートメントはリンスと同じ作用が…?

いやコンディショナーとリンスが似てて…あれ?


…え?あら?

| 日々を奏でる | 10:34 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

え?

リンスって小学生

トリートメントが中学生

コンディショナーはそれより上

の女の子が使うもんじゃと思っとった。


わしと君にゃ必要ないよね。

| カワちゃん | 2008/02/01 12:36 | URL |

ははぁ。
私はコンディショナー派ですが、内側をケアしていたのですね!

| hanchan | 2008/02/01 14:30 | URL |

拍手!!

どんまぁぁ~いっっ!!
うぇぇv-12結果は~?!?!
・・・なかなかスッキリしないですなっっv-39

ハハハァァ~

| 郁江 | 2008/02/01 15:52 | URL |

正しくは

リンス・・・・
髪の表面を油分でカバーし、シャンプーの後の髪のきしみを防いで、手ざわりをよくすることができる。
また、髪の水分の蒸発をおさえることができる。しかし、毛髪の内部には作用しない。

トリートメント・・・・

リンスと同じ効果があるが、毛髪の内部にまで、タンパク質成分が浸透できるので、ダメージ部分に栄養を補給する事ができる。


そしてコンディショナーは、髪の表面をカバーするという点では、リンスに近いけど、リンスよりも髪の表面のコンディションを整える力が強いものと考えて下さい。

昔はリンスというと、洗浄力の強いシャンプーしかなかったので、洗い上がりがゴワゴワしている髪を、しっとりさせるためにリンスが必要でした。
しかし現在では、シャンプーもマイルド成分を含んでいるものが多くなって、リンスが本来持っていた働きは、だんだん必要ではなくなってきたようです。

そしてそのかわりに、リンスのように髪の表面を保護しつつも、それにプラスして、洗い上がりの髪に、しなやかさやコシを加える力などをも合わせて持っているコンディショナーが、リンスのかわりに使われるようになりました。


ただ、そうはいってもコンディショナーはリンスと同様、髪の中にまで作用する力を持っていないので、ダメージが気になる人はトリートメントを使うことをお勧めします。


ですな。

あ、きちんとした知識やけん。


だって僕・・・

元美容師見習・・・「元」で更に「見習」ってのが今回の学習ポインツ。

| たかひろ | 2008/02/02 07:39 | URL | ≫ EDIT

かわちゃん>
わかるなぁ、その年齢別使用。
ふふふ。カワちゃん俺ね
今サラサラのへあーすたいるよ。
あじあんびゅーてーよ。

はんちゅあん>
ごめん!
下のタカヒロ君メモみると
俺の覚え間違いだ!
トリートメンツは内側だ!

郁恵>
タカヒロ君のメモをチェックだー!
すげー男がいたもんだー!

たひろろ氏>
萌え~。
教養萌え~。
かっちょいいぜあんた!
使えるポインツおさえてやがる。
髪きってくれー。

| しんいち | 2008/02/03 09:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/254-9648c169

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT