FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気づけばマメ男なバックギャモン

今日で11日連続投稿。


やれば出来るじゃん。。。。
さらに自分を好きになりました。あはは。


今朝方、かな?
弟夫婦に二人目の命が誕生いたしました。
勝手に写真のせちゃっていいのかな?ダメかな?
・・・。
はい、この子です。
20061004214829.jpg



名前はまだ決まってないと思います。
なんたってこの上ないくらいの出来立てホヤホヤ。
これから先80年近く費やしながら造られていく一つの生命体。

君が死んでいくそのときには
きっと今回りにいるほとんどの人はいないんだろうけど
いろんな経験とたくさんの人間に囲まれながら
「素敵な命をありがとう」と両親に誇れるような
そんな人生であるようにと切に祈ります。

よくぞ産まれてきたな。おめでとう。
お母ちゃん、ホントご苦労様でした。おめでとう。

そして俺がお前のおっちゃんだ。
大して面倒も見らんだろうが、どうぞよろしく。ありがとう。





今日
お客さんちの仏壇を廃棄処分しにいきまして

引っ越すから古い家の仏壇は必要ないのだと。



そこが「文房具屋さん」なのさ。今はもう閉店しちゃったんやけど。
昔からやってるような文房具一筋の。あるやろ?小さな商店。

無事に仏壇を回収した後
「吉田(仮名)さん、まだずいぶん売り物の文房具残っちょるね」

「業者が買い取りにくるんよ、近々。まだ売り物として販売できるものを回収しに。
・・・まぁほとんどは値も付かないような古い文房具だけど。」


その文房具屋には昔
当時一世を風靡した「セガ」の50円ゲーム機があって
仲間と一緒に50円玉の形をした針金を硬貨入に突っ込んだりしながら
ずいぶん遊ばせてもらったのをふと思い出した。

「吉田さん。今買い物させてもらっていいですか?」

「いいけど・・・古いもんしかないで?」

売れ残った商品を見ていくと
実に懐かしいもんが次々と出てくる。

大好きやったロケット鉛筆。
キャラクターものの筆箱。
ホワイトボード用のマジックや
バックギャモン。

・・・バックギャモン??

「吉田さん、バックギャモンてなに??」

「あんたが産まれた頃、しんけん流行った遊びやわ。知らんのな?」

「知らん。どんなルールなん?」

「・・・知らん」

「なんなそら」


値札には\5400-。
そんな高額な雰囲気を全く持たない「バックギャモン」が
今、うちのリビングにあります。

ちょっと見、「雀牌入ってます」的な入れ物に包まれて。




ルールは近々覚えときますので。




お暇でしたら、是非。

| お仏壇を奏でる | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/30-8ee97e0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT