FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

外車とバス

買い物でスーパーに行った時

・・・万引きじゃないよ。

あの「プりウス」をみた。

買い物袋下げて車に戻りよったんやけど
何の音もなく「スーーーーー」っと進んできたんよ。
ビックリ。エンジン音なんて微塵もないで?
ありゃむしろ、危険なんじゃね?静か過ぎて存在に気付かん。

ハイブリットですよ、みなさん。
走行距離に対して消費ガソリンの少ないこと。

環境に優しいわな。

このご時世にまだ燃費の悪い外車を購入する人が後を立ちませんな。
そんなに乗りたいかね?そんなにいいもんかね?


ディーゼルの次は燃費の悪い外車が規制されだすんじゃねかしら?

車に対する頓着が皆無な僕としては
そうであってもなんら文句は無いのだけれどもね。

勝手なこと言ってますが。




環境を無視して外車を購入する方々の思考と
関係あるのかないのかわかりませんが。

こないだ横浜(?)のバスが運行路線を大幅縮小するというニュースを見た。
これまで日常の足として利用していた人たちは
そりゃあとっても困ったことになるんだろうな。


でね

バス会社の方々が対象となる地域住民に
公民館みたいなとこで説明会をひらいてたんやけどさ。

ぶちキレてるわけよ、住民の一部は。

「オマエの給料減らせばいいじゃないか!!」とか言って。

そのキレ方がハンパないから、申し訳ないがちょっと笑えた。



やっぱりそういった利用者の少ない路線に関しては
国や地方自治体なんかが補助しながら
住民の足を守っていかなくては・・・みたいな話だったのさ。



でもね

あんまり詳しい状況はわかりませんが

俺、あの住民の態度っておかしい気がするんよね。

民間の会社が赤字でちゃう路線で
撤退することはおかしな事じゃないやんか?

ほんで行政が肩を持って運行するにしても
市民や国民の税金で、採算の取れないダイヤを組むんでしょ?

その政策がおかしいとは言いません。
そんな風に皆で補助していくのが、集団で生活していくってことだから。


でもあの住人の態度はやっぱり変だろ?
「お前ら誰かに負担を負わせても
 俺の足を維持して然るべきじゃないのか!?おいっ!!」
ってことでしょ?

「いやぁ、すんません。ちょっと迷惑かけますが
 やっぱり僕を含めてココに住む人たちの重要な交通手段ですから
 なんとか存続の方向で話していただけませんか?
 なんかできることがあれば、私らも協力しますけん」

って事じゃない?



また「ヘチ難しいオヤジ」モード入ってますが。


たしかにバス会社の方々、かなりの給料もらってるみたいで
非常に困る住民がそんなん知った日にゃぁ
プチンとくるのも理解はできるけど

冷静に見てみると
なんか大人気ないっちゅうか、ただのダダっ子みたいに見えん?



えてしてそんな人たちは
ビニールの買い物袋を有料化する、とかにも反対するんじゃねぇかな。
極端にバランスの悪い人の例ですが。

「とにかく自分や自分の家族が
 損したり困ったりすることは断固として許さん!!」

自分勝手な大人が増えることは
色んな意味で腹立たしい世界に直通してる気がします。



仲間の中で群を抜いて「自分勝手」な僕が言うのもなんですが。。。



ひょっとすると
バスの話はそんな単純な事じゃないんかもしらんな。
見えないトコでいろんな裏金ドロドロ劇があってたり。

そうだとして
たまたまこのBlogに関係する人が読みに来て
気分を害してしまってたらごめんなさい。



事情に詳しい方の話をが聞けたりなんかすると嬉しいですな。

| 日々を奏でる | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/39-f11b0378

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT