FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エトケンという男。

エトケンは僕の高校時代の後輩。

一個下。

僕は聞いたことが無いけど

当時のあだなは「ぶべったん」

なんて素敵な響きのあだなを持っているんだ。

彼は18才まで

多分世界中でその空間だけに響く「ぶべったん」という音に

振り返っていた唯一の男。

んん。かっこいい。




ステレオ少年ではBassとおしゃべりを担当。

このおしゃべりは

そんじょそこらのおしゃべりとは訳が違うの。

人読んで

「No breath machine-gun」

無呼吸マシンガン。

実際に聞いてみたらいいですよ。

彼が絶好調の時のMCは

速聴ドリルばりの緊張感があります。

隣で聞いとっても

何を言っているのか全くわからん位ですから。




ステレオ少年は

基本週1でスタジオ練習をしているのですが

自己主張が強い僕と亮太

その間で見事に舵取りをしてくれているのがエトケンです。

彼がいないと現在のステレオ少年は存在しないと断言できます。


時々メールや言葉使いが不自然に偉そく見えたり

演奏中の動きに若干の違和感は残りますが

その他はほぼ完璧なキャプテンです。

僕と亮太はそんな彼を崇拝し

「エトウ伯爵」とお呼びしています。



そんな彼もいまや結婚をし

しかもなんと一児の父。

元々懐の深い人間ではあったものの

この一年で、俄然男らしさが増してきました。

やっぱり男は嫁さんと子供で変わるんだな。

そう確信できる変貌振りです。

最近会ってない友達はぜひ。

万が一

ちょっと意識して「落ち着いてる風」を装ってたら

そん時はぶっ飛ばしてかまいません。





エトケンBlog
エトケンのオチがない話



もっとも目立たない音で3人をまとめるキャプテン。

バンドの舵取りを任されたひょろひょろの大黒柱。

今回は我らの愛すべき伯爵、エトケンをご紹介しました。


ご愛顧のほど。

| 音を奏でる | 23:13 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いや~

そんなに褒められても。
照れるな~。

期待に応えようとすると完全に滑りこけるので、なるべく周りを無視して今後もやって行きますのでよろしくお願いします。

| エトケン | 2008/10/04 21:31 | URL | ≫ EDIT

おじゃまします!

不定期に楽しく拝見させていただいております。
エトケンの無呼吸マシンガンは脅威です。
よい子はマネをしないように!

| TMGのMC | 2008/10/13 21:06 | URL |

TMGのMC様>
コメントに加え
ナイスな注意、ありがとうございます。
そう、まさに彼のMCはまさに脅威。
アメリカの中枢、ペンタゴンでさえ
CIAを使い、彼の言動をチェックしています。
しかしプロの通訳であっても
彼のMM(マシンガンMC)の詳細は聞き取れません。
早すぎるし、文法が新しすぎる。
そんくらい、脅威。

| しんいち | 2008/10/17 09:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/394-04fb2701

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT