fc2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

古民家竹灯りライブ。

柔らかな暖色に踊る山肌にうっとリンコ。


元ホームレスミュージシャンがお贈りする

今年最後にして最高のアコースティックナイト。



【しんいち 古民家竹灯りライブ】

ひょんなことから立ち上げてもらったこの企画。

…ひょん。

ひょんって。いい。






実はワタクシ

古民家っち大好きなんですな。

古い家の多くで使われちょる材料

これ、むちゃくちゃ立派やろ?

両手回しても収まらん位デカい梁(はり)とかあるやん?

加えて

波打つガラス戸やら日当たりの良い縁側やら

囲炉裏があったりするともう最高。


個人的には

蚕(かいこ)を養殖していた家の

真っ黒に煤けた柱がたまらん好き。

昔はけっこう多かったみたいよね。蚕飼ってたところ。

仏壇のお掃除とかで時々見ます。真っ黒の柱や天井。

ああいうところに真っ黒クロスケおるんだろな。


今と比べ

圧倒的に物も娯楽も少なかった時代に建てられた家で

ギター一本、爪弾いて唄います。

煌びやかで力強くて色鮮やかな現代を逆行するかのような夜。

が、しかし

質素な音数であるが故

真っ直ぐに伝わるものってのもあると思うん。


いい夜になると思います。

なにぶん生ものですので、断言できんところが残念ですが

僕の中では確信めいたものを感じちょります。






ギラギラ!!

ピコピコ!!

ギャーギャー!!

イライラ!!






長きに渡りじっとそこに居る、古き良き家に

柔らかな指の腹ではじく優しい弦の響き。

その音に

僕の30年を乗っけて皆様にお届けいたします。


尚、当日は現代作家「MYU↑」の作品も展示されます。






お時間ありましたら是非ん。






新着ライブ情報 12/10更新《ステレオ少年・しんいち》

【LIVESchedule】 ←←


mixiされてる方はコチラもチェック。

ステレオ少年コミュ【12月別館】←←

| ライブ告知 | 18:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

何かオレンジ色の暖色な雰囲気が。。。

行きたい。。。

聴きたい。。。

| kino | 2008/12/11 10:12 | URL |

ピューッと来ちゃえよ。
バンクーバーやっけ?
間に合うんじゃね?

| しんいち | 2008/12/12 01:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/428-11bdb104

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT