fc2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KEEP ON GREEN コンサート。

12日13日と連日お邪魔した由布院。

KEEP ON GREEN コンサートにどっぷり参加してきました。






12日は名前こそ前夜祭ですが

そこにあったのは紛れも無い「KEEP ON GREEN コンサート」。

仕事で参加が遅くなったものの

終盤だけでも感じ取れる温度。きもちいいね。


村田チピロ君と一緒にやった「パレット」も

また気持ちよくて。


稀一特性スープの飲みすぎで

腹は膨れてたんだけど

ご挨拶に伺った「前日最終打ち合わせ」という名のドンチャン。

由布院の心臓、ココに見たり!的な楽しさ。

そこにいさせてもらえるだけでホント嬉しくなりますよ。


で、宴もタケナワとなるのですが

ここで必ず行われる儀式「口説き」
lkj.jpg
誰かが唄い


dfgh.jpg
誰かたちが合いの手。




民謡?

盆踊りの唄を思ってくれれば一番近いかと。

手拍子に乗せて土地の四季や名所、暮らしを謡うこの口説き。

とにかくかっこいいの。

元々はどこにでもあった物だとは思うけど

若い人たちが集まり、夜な夜な刻む「口説き」って

超素敵。

温故知新。過去を敬い、今を生きる。

すべてに通じる発想が、ここには息づいてました。





13日。

「いよとみ荘」で上質の温泉に入浴、劇美味な朝食。

殿様レベルの気持ちよさを頂戴し、いよいよ会場に参戦。


前日の雨で洗顔完了の由布岳。
jjjj.jpg
もうね。

テンション上がらな嘘でしょ?このシュチュエーション。





お嫁ちゃまのオーバーヒート事件

音響電気関連のトラブルもなんのその。


始まってしまえば百戦錬磨の出演者たちが盛り上げるのです。
lo.jpg
ステージ以外にも

「食」・「アート」・「環境」

さまざまな分野から「発信」される想い。

決して企画サイドの押し付けではない

心地よい交流の雰囲気が漂ってました。


パンダさんも唄いだすほどの心地よさ。
iuu.jpg
相当へこまされましたけどね、このお方には…。

失礼な紹介のしかたですが

化け物クラスの演者でした。ギターパンダ(ヤマカワノリヲ)様。

唄を、生き方を改めて考え直すくらい、とんでもない出会いでした。









とにかく最高の一日。

もちろん打ち上げも絶好調。
tui.jpg
風太郎さんが隣で唄ってくれるけんね。

ここでお金とれるでしょ?

っちくらいに豪華な音楽祭になっちょりました。



日中、表には出なかった

長期間に渡りイベント支えてきた、縁の下スタッフさんたちとの交流。

唄わない前夜祭から参加していたf sound cafeのマスターが話してくれた

「繋がりの大切さ」に深く共感。

膝突き合わせてなんぼっちゃ、よう言うたもんです。



夜はホロホロと深けていき

もちろん今夜も口説きます。

しかもこの日は踊りつき。
ds.jpg
「わしが 在所は 猪の背戸越えてー
 
 米の花ぁ咲く お湯どころー♪」




早朝から作業しっぱなしで

くたびれ果てたスタッフが踊る踊る。
tr.jpg
「こーめの花ー咲く お湯どころー
 
 こらやーのやーのどっこいしょー♪」







出演者兼お客さんの感想が

このイベントをすごく物語ってましたので、ちょいと拝借。

『音楽を通して自然環境の保全をPRしながら、ワイワイやる。
その収益金で由布院の大地に[本物の緑]を増やすコンサート』

由布院という地を愛する皆々様の、熱い熱い思いがこもったイベント。
それに賛同する様々なアーティストたちの共演。
おっきなテーマに取り組む人達のパワーを生で感じることができて幸せです。

前夜祭では鶴田くんのステージに飛び入りしてハモったり。
本編ステージではCool-air、稀一さん、ステレオ少年にワクワク楽しい気分にさせられ
聴きたいと思ってたギターパンダさんと風太郎さんを間近で体感できて大興奮。

とにかく。
こんな楽しい思い出が植樹に繋がり
『KEEP ON GREEN』に協力できると思うと、幸せです。

『本物の緑』。守らなければいけないもの。

ずっと先の未来でも緑豊かな地でありますように。

キーポングリーン




ぼかーね。上手く言えません。

とにかく好きです。

それが全部です。



稀一さん

淳平君

よく笑うスタッフの皆さん全員

展示も含めた共演者のみんな

会場まで足を運んでくれたお客さん



えべばで最高。

えんだいらびゅー。


| 音を奏でる | 01:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

しんいちさんの興奮が伝わってきますゎ

来年はぜひ、ゆきたいです

20日、無事たどり着けるかが微妙ですが、ゆきたいと思ってます

| まゆみ☆ヽ(▽⌒*) | 2009/09/15 16:26 | URL |

まゆみ氏>
鶴御崎、いらっしゃいますか!?
…最高に楽しんで頂きましょう。
僕らも今からたまらん楽しみです!

| しんいち | 2009/09/16 17:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/594-c75f6a55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT