FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

-理性。

佐伯ライブ終了です。おもしろかった~。



いとうたかおさん、かっちょよかったですね。

あれで還暦終えとるっちゅうんだから凄い。


とても気さくな方で、変なオーラを出してない。裸のプロミュージシャン。

ステージ上での目的、存在理由が極めてシンプルで太い。

「音楽で生きる人」が積み上げてきた時間を堪能するに十分なステージでした。

憧れるなぁ。





佐伯の出演者の皆さんが若い!

幼馴染の「まる」と、仲良しTwo fiveを除けば

高校生を筆頭に20代前半の方々ばかり。

これからどんな道を歩むんだろな~とか思いながら見てました。

僕がこのくらいの年のときは

こんなに素直じゃなかったなぁとか。






さてステレオ少年。



ベースという楽器がないと、サウンドとしてどうなるか。

そう。ベースのないサウンドになりますね。

音の豊かさとグルーヴ感に欠け

うねりというのか、腰の辺りにくる気持ちよさがなくなります。


そして忘れちゃならない「エトケン」というキャラクターがかもし出す味わい。



この欠落パートをふまえ

「いつもと違うけど面白かった」を、どう成立させるか。

ここが一番の課題でした。




3人で作ったもんから1人分抜くというより

全部ばらして直感的に2人で組む、というイメージ。




おっきなミニ四区に乗った気分。

エンジンぶわんぶわん吹かすけど

ハンドルとブレーキ、無し。

屈強な直進力のみ。


コード、曲展開、決まりごと。

これらを頭からぽ~んと投げたら

より感情的な人間となってました。



でも乗り慣れてないもんで

実際何度か事故ってたけど。ほほほ。



青春って感じのステージやったな。

甘酸っぱかったとこも含め。






目標としては

頭から投げ捨てたもんを意識せずに表現できるよう修練を積み

その土台の上で、より感情的に発信できるようになりたいです。ぼちぼち。

そのためにもバンドの理性、伯爵の存在が必要です。

カムバックプリーズ。ハリー。




色々考えるもんですね。音楽できて幸せだ。




スタッフの皆さん

共演者の皆さん

ご来場くださったお客さん


ありがとございました~。

| ライブ報告 | 22:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

理性だなんて、ほめても何も出ないよ。

しかし、今回はご迷惑をおかけしました。
復活したら、しっかり働きます。

これからやること山積みだけど、がんばって行っちゃうよ。

| エトケン | 2010/05/18 07:10 | URL | ≫ EDIT

何度か事故ってたの、
たいがい鈍感なワタクシでも
気付いちゃいました(笑)
まま、そこも良いトコ(^^♪

| 遊牧民 | 2010/05/18 21:34 | URL |

拙者の発言がネタになるとは・・・(^-^;)

失礼をお許しください(^-^;)

| カホン魚 | 2010/05/18 23:05 | URL |

エトケン>
いや、なんか出してよ。
ほめたんだからさ。

遊牧民さん>
ね~。事故ってましたね~。
いつも聞いて下さる遊牧民さんの耳はごまかせんね。
そう。その事故こそ僕らの魅力。
とかいうと怒られるからいいませんが。

カホン魚>
ふふふ~。
しかし汗、凄かったね。
二曲目途中からサウナ内のおっさん化してました。

以後も気をつけよう~っと。

| しんいち | 2010/05/19 09:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/786-84147edf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT