FC2ブログ

日々を奏でて三千里。

唄うたいしんいちのブログ。 気になるコトや頭にきたコト 喜びや悲しみやお茶漬けや秋ウコンまで。 音楽人としていかにあるべきかを 適当に綴った渾身の日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蔵に唄え。

・・・げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだっ!


僕にもう一度12日の紹介をさせてください!


僕はミュージックフェスティバル出演者、


碇シンジです!!







嘘つき32才、しんいちがお送りする

週末イベント情報VOL.2。

良い子の皆さまには

1.5倍増しのリアクションでもって支えて頂けましたら。

そう願っておる所存でございます。







臼杵唄酔ミュージック・フェスティバル

来ましたね。ビシッと。

はいこちら。ばすん。
201008291628438d5.jpg
臼杵出身の唄うたいを一堂に会すべく

声をあげ、全ての段取りを取り仕切ってくれたのが

頼れる兄貴、VOICE2MENの西野さん。

見事な計画性と企画力でもって

いよいよ船出となったわけでございます。





それでは簡単に

個性豊かな出演者を出演順にご紹介。





①西野ナオト

魅惑のハイトーンボイス。

経験に裏打ちされた美しいライン取りは圧巻。

誰が聞いても「う・・・上手い!」。うなります。



②カボス

現役高校生を擁する兄弟ユニット。

ここ最近メキメキと実力をつけておるようで

様々な大会での受賞歴は立派。

柔らかく心地よい彼らのステージ。ハマります。



③三浦しんたろう

県内屈指のボーカリストと断言します。

好みもありますが、僕の知る中では大分NO.1。

顔がでかいからいい音が鳴るんだろうか?



④Mr,River F!eld

同じ臼杵人ながら、まだお会いしたことがないという。

お話を聞く限りはかなりの実力者&人徳者。

個人的に一番楽しみですね。



⑤井上リョウ

大阪より凱旋参戦。メロディーメイクの鬼才。

彼が放つ旋律はメジャークラスといっても過言でない。事実。

しかしステージ上でのおしゃべりは

場末のスナックで必死に家族を支えるために働くオカマ店長。



⑥ステレオ少年

「形に残らない買い物には、お金をかけないようにしているんだ!!」

ズバリと断言するエトケン伯爵。それについていく二匹のイノシシ。

別名「快盗 ゾロリバンド」。お宝探して東へ西へ。



⑦田口千里(+VOICE2MEN)

骨太でいて繊細に愛を唄いあげるロマンス党党首。

タイトル通り、まさに酔いしれます。強く、優しい。

ほんでさらに西野さんも加わったらもうあんた。

そらぁ楽しいに決まってますやん。ちゅう話ですよ。







そしてそして。

当日会場では、出演者の限定オムニバスCDも発売されます。

さすが西野さん。練られてます。この企画力。

我らステレオ少年も音源としては未発表の「ミタケ」を収録させていただいちょります。

しかもFMラジオでスタジオライブした珍しい音源です。


7組分7曲入1000円。

「行けんけど欲しい!!」って方がいらっしゃいましたら

誰かにお願いして買ってもらって下さい。

僕にお願いしても、きっと忘れます。

田口兄貴のブログで、収録曲を発見。

西野ナオト    「未来の花」
かぼす      「MUSIC」
三浦しんたろう  「Mind」
Mr.Яiver F!eld  「天」
井上りょう    「Baby Baby」
ステレオ少年   「ミタケ」
田口千里     「ありがとう」





こりゃ是非ですよ。







そしていよいよ10日後に迫って参りました。

個人的には年間最重要ライブ、「鶴御崎ミュージックゲート 2010」

二週連続でナイスイベント。主催他関係者に感謝。



んなこと言ってる間に、涼しくなってきたやん!

こりゃ夏の終わりのハーモニーでしょ。

ラストサマーダンスウイドゥミーでしょ。




ぜひぜひ~。

ライブ情報

| ライブ告知 | 12:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今日の

蔵のライブ行きますょ!

| くにさききょうこ | 2010/09/12 11:51 | URL |

国東市>
ご来場感謝!
久々会えて嬉しかったぁ~。

お元気そうで★

| しんいち | 2010/09/14 17:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://conchiki.blog54.fc2.com/tb.php/889-1d1c5de1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT